海外FX・XMTrading(XMトレーディング)のリアル口座開設とデモ口座開設3つの違いを説明

海外FX・XMTrading(XMトレーディング)のリアル口座開設とデモ口座開設3つの違いを説明

海外FX・XMTrading(XMトレーディング)のリアル口座開設とデモ口座開設3つの違いを説明

以前、海外FXをやった経験がありませんで、近々XMにチャレンジしてみたい!という知り合いにリアル口座とデモ口座が異なる所に関しまして聞かれました。確かに全く始めてだとすれば、異なっているのはうっすらと分かるけれどもリアルにどこが異なっているのかってはっきりしないよなぁと思いました。そのことからここでは海外FX業者XMのリアル口座とデモ口座の3つの異なる所についてお話ししていこうと思います!

海外FXのリアル口座とデモ口座っていうのは?

第一に、今もって海外FXやXMをスタートしていない人は取引口座にリアル口座とデモ口座があるという事を把握しましょう。こちらの項目ではこの2つにつきましてお話ししていこうと思います!
リアル口座とは実際の口座
リアル口座とは、実際に取引する口座を意味します。言ってみれば「本番・本当の口座」と言えますね。たくさんのトレーダーが使っているのがこのリアル口座になります。と言うよりは、リアル口座でなければ資産を増やしていくということが出来ません。ですので、取引をする際にはどのような方もリアル口座を開設して取引します。
デモ口座とはお試しの口座
デモ口座は、リアル口座でリアルに取引するより前の「お試し」のようなものです。そういう理由で、自身はFXビギナーの方へはデモ口座を試してから、リアル口座を開設するということをオススメしているのです。デモ口座はお試しなので、さまざまなことを気に掛けず取引に挑んだり、取引で使うMT4・MT5というツールの使用方法を掴んだりするために便利です。当然ですが無料で開設することが可能なのです。

XMのリアル口座開設とデモ口座開設の違うところ

FXの業者によって、リアル口座とデモ口座の相違があげられます。こちらのページでは自らがオススメしている(リアルに自分自身も使用する)XM Tradingという海外FX業者の異なるところをお伝えして行こうと思います。
1.投資費用が現実に必要となるか必要ではないか
まずひとつ目が投資費用が現実に必要となるか必要じゃないかということが相違しています。デモ口座はお試しですので、当然無料で使えますし、自らのお金を投入しないでも10万ドル(1000万円)の資産がある様に設定されているのです。したがって、さまざまなトレード方法をトライしてみたり、関心を寄せる通貨ペアを使って取引を実施してみたりとかするのにフィットしているのです。一方リアル口座は本番です。自己資金が必要です。しばしばこちらのインターネットブログでお話ししている、入金や投資資金が500円〜で可能です。と言いますのはこっちのリアル口座のお話しなのです。リアルの取引ですから、予め自身が使う投資費用を用意しておくことが大切です。口座に入金するお金・入っているお金の事をFXでは「証拠金」と言っています。正直に言って、海外FX、とりわけXMのケースでは数百万というようなお金がなくても、きちんと勉強して取引をしていきますと、それなりに資産を増やしていくということが可能だと考えます。
2.市場の再現性の違い
たくさんのFX業者がリアル口座とデモ口座に市場の再現性の相違が生じます。 XMもその限りではないんですね。しかし、XMのケースではその再現性の相違が割とわずかな感じではあります。けれども、デモ口座に相違がある事は確かです。やっぱりシュミレーションに過ぎません。デモ口座であったら上手くいってたのだけれど、リアル口座だったらうまくいかなかったといった方もいらっしゃいます。デモ口座でうまくいった事は、きちんと胸の内に留めてリアル口座はより気持ちを引き締めながらデモ口座でつかんだ事を活かしていけるといいなあと考えます。
3.ボーナスの有るか否か
XMは口座を開設するとボーナスをもらう事ができます。しかし、デモ口座開設の際にはボーナスをもらうことができないのです。実際の取引口座ではない為です。リアル口座を開設した人のみがボーナスをもらうことが出来る!ここのところを理解しておくようにしましょう。ついでながら、XMにはボーナスがいろいろあるのです。
因みにXMの公式サイトでは…
XMの公式ウェブサイトの、よくある質問でリアル口座とデモ口座の違いに関しまして説明しているので、チェックしてみましょう!リアル口座とデモ口座の異なるところは、私が説明しました「市場の再現性の違い」につきまして話しています。さらには、利用者のメンタル状態が異なる可能性があるので、デモ口座で慢心しないでリアル口座の場合もきちんと取引しましょう、と注意を促しています。こんなに優しくレクチャーしていくれるってありがたく感じますよね!そのワケは、本当ならバンバン損してもらった方が、海外FX業者サイドの利益がもたらされるのに、きっちりと気をつけてねって言ってくれるのですから。 XMはトレーダーをきちんとパートナーと位置付けて見てくれてるなと、こういった細部に現れますね。

違いを押さえてそれぞれ試してみてください

FXビギナー、とりわけ国内FXもした経験がない方であれば、海外FXのXMをすぐさまリアル口座でスタートすることは心配があると思います。ですので、こちらの記事でデモ口座とリアル口座が相違するところを押さえて、それぞれの口座開設を行ってみるといいかもしれません。リアルにお金の掛からないデモ口座の環境で、ツールやチャートの見方になれておくことによって、リアル口座を開設してトレードした際にスムーズと思います。勿論のこと、違いをつかんだ上で、リアル口座を開設してしまうのも良いと思います。こちらの記事ではリアル口座開設とデモ口座開設が相違するところを把握してもらえたら自身はそれで良いと考えてます。コツコツとさまざまな事を勉強していくことが大事だと思います。