海外FX業者XMTrading(XMトレーディング)のZero口座(ゼロ口座)とは?

海外FX業者XMTrading(XMトレーディング)のZero口座(ゼロ口座)とは?

海外FX業者XMTrading(XMトレーディング)のZero口座(ゼロ口座)とは?

今回のお話しはXMTrading(XMトレーディング)にありますZero口座についてです。 XMにはZero口座の他に、マイクロ口座とスタンダード口座がございます。マイクロ口座とスタンダード口座は取引のスケールが相違するのが大きな特徴ですが、Zero口座のみは他の2つとかなり異なる特徴を持っています。ですからZero口座につきまして知ってもらおうかなぁと考えて、この記事を書いてます。

XMTrading(XMトレーディング)のZero口座(ゼロ口座)って?

XMのZero口座(ゼロ口座)ってどのような口座なのでしょうか? XMはスプレッドの広い海外FX業者だと言われています。ですので、スプレッドを気にする方は、FXビギナーを卒業するくらいになりますと他の海外FX業者を利用する方や、ハナからXMを利用しない方もいました。
※このように書いてますけどとてもいい海外FX業者であると自身は考えています。
それを払拭する為に、最小値0pipsの激狭スプレッドかつ、入出金手数料無料等の新しいXMの口座としまして作られたのがZero口座(ゼロ口座)です。

Zero口座(ゼロ口座)の特徴とメリット

上記で、ちょっとだけZero口座の特徴をお伝えしましたが、こちらの項目でもうちょっと詳細にお話ししていこうと思います。 Zero口座の特徴と良い点についてですから、要チェックです。
1.最小0pipsの激狭スプレッド
通常FXは、ポジションを保持して確定する時にスプレッドというものがかかります。スプレッドといいますのは、売値と買値の差のことなのですが、トレーダーの感覚としましては「システム利用料」みたいな感じです。このスプレッドがXMTrading(XMトレーディング)は大きいと言われていまして、気にする方はXMTrading(XMトレーディング)を避ける傾向がありました。それが最小値が0pipsになるというのは大きい変化ですよね。いままで上記のような感じだった方が、Zero口座(ゼロ口座)の登場で自身に合う口座タイプだと思って私にXMTrading(XMトレーディング)っていうのはどのような感じ?と聞いてくる方もいたくらいです!
2.最大で500倍のレバレッジ
XMTrading(XMトレーディング)は最大で888倍のハイレバレッジですので、ハッキリ言って500倍のレバレッジが特徴でメリットと言われてもぴんとこないといった方もいらっしゃると思われます。 888倍のハイレバレッジは確かに資産をスピーディーに増やしやすいと思います。。しかし、海外FXビギナーかつ最初の証拠金が少ないとしたら、888倍でレバレッジをかけるという事はちょっと危ないな、というふうにも考えています。ですから、ハイレバレッジの500倍というのは、海外FXビギナーにとっては丁度いいレバレッジ感だなあと自身は思いましたので、メリットにあげさせていただきました。
3.入出金手数料無料
Zero口座は別の口座タイプと同様、入出金の手数料が無料です!手数料がかからないということはとてもありがたいです。

Zero口座(ゼロ口座)のデメリット

プラスの面もございますが、無論Zero口座にもデメリットがございます。 3つ程ありますので、紹介していこうと思います。
1.最低入金金額が2万円より
別の口座は最低入金額が500円(5ドル)からであるのに対しまして、Zero口座(ゼロ口座)は2万円(200ドル)になっています。
※別の口座も銀行入金のケースは2万円より
ですから、最初の証拠金で2万円が用意できない方や、追加入金等でその金額を振り込むことの出来ない方は、Zero口座を使う事が出来ません。って、いう事は、資金があまりない方は使いにくい、むしろ使えない口座でもあります!
2.一部ボーナスが貰えない
XMTrading(XMトレーディング)のZero口座(ゼロ口座)では、一部のボーナスが貰えません。貰えるのは口座開設ボーナスのみです。口座開設した後の楽しみでもあります、入金ボーナスとロイヤリティボーナス(ロイヤルティ)は貰うことが出来ませんので注意をする必要がございます。スプレッド最小値0を実現しようとすると、何処かで出来ない事を作らないといけなければならなかったのだろうなぁと考えてしまう胸の内もあります。
3.基本通貨オプションが3種類しかない
海外FXビギナーの人はそれほどデメリットに感じないかもしれないのですが、基本通貨オプションが3種類しかありません!
XMのZero口座基本通貨オプション
USD
JPY
EUR
別の口座タイプの場合は10種類ですので、チョイスする幅が狭まります。ただ、基本通貨はビギナーのケースは上記の3種類よりチョイスする方が多いと思います。中級者以上がデメリットだと感じるところになるのかなぁ、といった感じです。

Zero口座(ゼロ口座)はどのような方におすすめか

トータルすると、Zero口座はどのような方にオススメかをお伝えしていきますね!ずばり!スキャルピングをメイントレードとして行なう資金(余剰金)がある程度ある方!がおすすめです。何故かと言えば、pipsが狭いということが一番のメリットですので、短期で何回もトレードをするスキャルピングは、Zero口座にピッタリなんですね。相性がいいです。 さらに、ボーナスもほとんどございませんし、最低入金金額が2万円よりですので、ある程度資金がなければ続きません。ですので、スキャルピング中心でお金がある人におすすめといたしました。反対から言えば、資金があまり多くない方ですとか、長期トレードなどをされたい方はZero口座をオススメしたくないです。出来ればスタンダード口座やマイクロ口座を開設しましょう。とはいいつつ、最終的には自らがチョイスすることになりますので、こちらの記事を読まれましてZero口座で開設したい!といった方はそれでも良いと思います。

スキャルピング専用口座にするのはあり

これまでのことすべてを踏まえますと、上記でもお伝えしましたけど、XMビギナーであってもある程度資金を持ち合わせているのならばZero口座はスキャルピング専用口座にするという事はありだと思います。目安は余剰金10万円以上でしょうか…… 「それほど金ありませんし!」といった人はZero口座ではなくて、マイクロ口座やスタンダード口座をチョイスしましょう!自身のインターネットブログでは余剰金別におすすめの口座タイプを紹介しています。ここではZero口座につきましてお伝えしました。口座開設してきたくなった!といった方もおられるかもしれないですね。このタイミングでぜひ検討してみてはいかがでしょうか?
ZeroスプレッドFX口座
Zero口座が増えたことで、さまざまな資産の増やし方やリスクの分散等が出来るようになりました。あなたなりの判断で、どの口座タイプを選択するのかを決めてみてくださいね!因みに「自身で決める」というのが、FXではとっても大事です。なぜかと言えば、トレードしてる間は誰も助けてくれないからです。すべてが自身の判断なんですね。他の人がこう言ってたからそうしたというような他人のせいにする考え方・モノの決め方はFXで資産を増加させていくのに向いていないのです。日頃からそのような考えをしているとしたら、これから「自身の判断」で物事を決めていくトレーニングをしてくださいね。まず手始めにXMTrading(XMトレーディング)の口座タイプをいずれにするか決めていくのはいかがでございましょうか?