XMTrading(XMトレーディング)にログインできない!そのような場合の解決方法を丁寧に

XMTrading(XMトレーディング)にログインできない!そのような場合の解決方法を丁寧に

XMTrading(XMトレーディング)にログインできない!そのような場合の解決方法を丁寧に

XMTrading(XMトレーディング)にログインしようと思った際にログインできない! MT4やMT5にログインしたいのにできない!ここではそのような場合の解決方法を伝えていきたいと思います。

XMTrading(XMトレーディング)のサイトにログインできない場合

XMTrading(XMトレーディング)のサイトにログインできない場合は2つのパターンが考えられます。
MT4・MT5のIDが間違っている
MT4やMT5のインジケーターのIDが間違っている可能性がございます。口座開設した際に届きました電子メールにIDが記載されていますので確認してみてください。件名は「XMTradingへようこそ」です。リアル口座登録をしている方は、デモ口座のIDではないかの確認も忘れないでしてください。
IDがわからなくなった場合
IDがわからなくなった場合はXMTrading(XMトレーディング)のライブチャットやサポートの電子メールアドレスで問合せを行います。電子メールで聞くケースはsupport@xmtrading.comにメールをすればオーケーです。
パスワードが間違っている
パスワードが間違っていたら、考えられるパスワードの入力をしていくというのも手ですが、繰り返し失敗するよりもXMTrading(XMトレーディング)に問合せをした方が早いと思います。まず、ログインページの「パスワードをお忘れですか」をクリックいたします。 クリックをしますとMT4・MT5のIDとメールアドレスを書き入れるフォームが出てきます。そこに自分の情報を入力しまして、送信ボタンを押します。 送信ボタンを押しますと、「パスワードのリセット依頼」という電子メールが送られてきます。指示に従いまして、こちらをクリックをクリックしてください。 クリックをしますとパスワードリセットの頁に移動します。 希望をしますパスワードと自分のMT4・MT5のIDを書き入れまして送信をしますとパスワードのリセットが完了いたします。

MT4やMT5にログインできない場合

MT4やMT5にログインできない場合は、IDが間違っていないかさしあたり確認してください。確認方法につきましては前項に記載してあります。IDが間違っていないケースは次のことを確認していきましょう。
サーバー番号が正しいかを確認する
XMTrading(XMトレーディング)に登録をしますとMT4・MT5のサーバー番号がIDと一緒に送られてきます。このサーバー番号を確認しまして、再度ログインし直してみてください。
90日間何も取引をしていない
XMTrading(XMトレーディング)のケースでは、90日間(3ヶ月)取引をしていませんと休眠している口座だと判断されまして凍結をされてしまいます。口座残高がありましたら凍結解除ができますので、普通にMT4・MT5のアカウントでログインすることが可能です。しかし、口座残高がないケースは凍結解除が出来ません!そのようなケースでは新しくXMTrading(XMトレーディング)の口座開設をやり直す必要がございます。すなわち、口座開設をするまでMT4・MT5にはログインすることができなくなります。ついでに申しますと、口座残高があるにしましてもないにしましても凍結された場合はボーナスが消失してしまいますので、ちょっとFXから離れようと考えた時は、出来るだけ凍結されないようにすごく少額でもいいので定期的に取引をすることをおすすめします。
デモ口座のケース:最終ログインより120日が経ってる
デモ口座のケースでは最終ログインより120日(4ヶ月)経ちますと、口座が自動的に閉鎖されるようになっています。閉鎖になりますとまた新しくデモ口座を開設することになります。そうならないためにも、デモ口座の利用が済んだら、早い内にリアル口座開設をしておきますのが良いと思います。

何らかの解決方法はある

ここではXMTrading(XMトレーディング)にログインできなくなった際の解決方法をお伝えしました。この方法で解決しないケースは、まずXMTrading(XMトレーディング)のサポートにお問い合わせしてみてください。解決方法を教えてくれるはずです。サポートはsupport@xmtrading.comです。完全日本語に対応してくれていますので、安心をしましてお問合せすることができます。