XMTrading(XMトレーディング)の口座タイプは3タイプ!各々の特徴を知って賢くFXしよう

XMTrading(XMトレーディング)の口座タイプは3タイプ!各々の特徴を知って賢くFXしよう

XMTrading(XMトレーディング)の口座タイプは3タイプ!各々の特徴を知って賢くFXしよう

XMTrading(XMトレーディング)の口座タイプに悩んでいますあなたへ

XMTrading(XMトレーディング)には、スタンダード口座、マイクロ口座、ゼロ口座といった3タイプの口座がございます。それぞれ、最大レバレッジでございますとか取引できるロット数、最狭スプレッド等が異なるので、自身の取引形態に合いました口座を利用しなければ効率の悪いFX取り引きになってしまいます。ここでは、XMTrading(XMトレーディング)で利用できる3タイプの口座の特徴を解説して行きたいと思います。また、口座開設の際の注意点やお得なボーナスも紹介していますので、参考にしてみてください。
利用者数ナンバーワン!FXに慣れておられますなら迷わずスタンダード口座
まずは、XMTrading(XMトレーディング)の一番基本的なスタンダード口座につきまして詳説していきます。スタンダード口座はXMTrading(XMトレーディング)の口座の中におきましても利用者が数多く、これを選択しておけば外れないとも言えます安定感が魅力です。いままで、国内・海外FXの経験がおありになる方でありましたらば、迷わずスタンダード口座を開設すれば困ることは無いと思います。スタンダード口座の最大レバレッジは888倍、最大取引単位も500万通貨ですので、国内FX業者ではむずかしい「でかい資金ででかい利益」を得る取引が可能になります。代わりに最小取引単位は1000通貨からですので、経験がない状態でFXに挑戦するといったヒトにとりましてはちょっとハードルが高いかもしれません。
少額取引で参加可能!ビギナーが慣れるならマイクロ口座
マイクロ口座はイージーに申しますと、スタンダード口座の最大・最小取引額を少額にしたものとなります。レバレッジは最大888倍のまま、最小10通貨から取引ができますのが最も大きな特徴でございます。ついでに申しますとこれだけ少ない通貨で取引できるものは国内FXではほとんどございません。これまで、自身の資産を賭けるFX取引にどことなく不安を持っていたヒトも、XMTrading(XMトレーディング)のマイクロ口座なら気軽にスタートすることができると思います。その代わり、マイクロ口座では最大10万通貨が取引の上限になりますのでスタンダード口座と比較しますと得られる利益にしましても被る損失にしましても小さな額になります。取引額以外にスタンダード口座との相違はございませんので、FX取引の経験が沢山ある方ならマイクロ口座を選択する理由は多くはございません。「僅かの額で楽しみたい」「実際の取引でFXの経験を積みたい」といったヒトは、まずマイクロ口座から開設して開始してみるのが良いと思います。
スプレッド優先のトレーダーでしたらゼロ口座
スタンダード口座、マイクロ口座とちょっと趣が相違しますのが、ラストに紹介するゼロ口座です。一体何がゼロなのかといいますと、スプレッドです。スタンダード口座、マイクロ口座はスプレッドが最小1.0pipsから変動していきますが、ゼロ口座は最小スプレッドが0.0pipsとなっております。 FX業者の中には最小スプレッドが0.0pipsと謳っていながら現実には0.0pipsになっている時間がほとんどないといったことも珍しくはございません。しかし、XM Tragingのゼロ口座はドル円で見ると平均pipsは0.1と限りなくゼロに近く、実際に0.0pipsの時間帯も結構ございます。短期売買を繰り返し行うケースには、よりスプレッドが狭い方が有利になりますので、ゼロ口座即決と言えます。しかしながら、ゼロ口座は最大レバレッジが500倍になっておりますので、それに関してはお気を付けください。

XMTrading(XMトレーディング)の口座タイプをセレクトするうえで知っておくべきポイント

口座は8つまで開設が可能!
まず把握していただきたいのは、XMTrading(XMトレーディング)では最も多くて8つまで新規口座の開設が可能ということでございます。上記で各口座タイプの特徴を紹介してまいりましたが、それぞれの口座タイプでひとつずつ開設しましたとしても、まだ5つ分余裕がございます。いずれがいいのか思い悩んでいるくらいなら、どれでもいいのでいっそのこと開設してしまいましたほうが早いです。もし自身には合ってないと感じたのでありましたら、その段階でまた新しく口座を開設すればいいのです。実際に取引を始めてみませんと、スプレッドやレバレッジの相違による利点・欠点もわかりづらいと思います。まずは口座を開設しまして、経験するのが最も速く身になるのではないかと思います。
取り敢えず開設しますのならばスタンダード口座もしくはマイクロ口座!
XMTrading(XMトレーディング)では、新規口座開設ボーナス、入金ボーナスというキャンペーンが行われています。新規口座開設ボーナスは、初めてXMTrading(XMトレーディング)で口座を開設される方に3000円分のボーナスが出るというものです。無論この3000円を証拠金に取引をすることが可能ですから、口座を開設してしまえば入金なしで取り引きを行うことができるようになります。入金ボーナスは、口座開設後の入金時に5万円分までは100パーセント、5万円以降は20パーセントのボーナスが得られるもので、ボーナスを50万円分もらうまで継続になります。 50万円分の証拠金が入金するだけでもらえるというこの入金ボーナスはとても破格ですので、利用しない手はございません。しかしながら、この入金ボーナスはゼロ口座では受け取ることができません。ちゃんとした理由がございましてゼロ口座の他は使わないといった方は別ですが、そうじゃないのならとりあえずスタンダード口座もしくはマイクロ口座を開設しまして、入金ボーナスを受け取りながらFX取り引きに取り組みましょう。
XMロイヤルティプログラムの利用
XMTrading(XMトレーディング)には、前の文章で紹介しましたボーナスの他に「XMロイヤルティ」というポイント制のボーナスが存在します。このボーナスは特に申請等の必要はなく、取り引き1lotあたりに10ポイント(XMP)から20ポイントが自動的に付与されるようになっており、このポイントを証拠金でございますとか現金としまして変換することができるのです。新規口座開設サービスや入金ボーナスは一時的なスタートダッシュボーナスでございますが、このXMロイヤルティは今後取り引きをしていく間ずっと利用できるボーナスでございます。取り引き期間が30日以上、60日以上、100日以上と延びる毎にランクがあがり、付与されるポイントが増えていきます。しかしながら、このXMロイヤルティプログラムもゼロ口座では参加する事ができませんので、頭に入れておきましょう。
さまざまなトレーダーニーズに応えてくれるXMTrading(XMトレーディング)の口座タイプ
XMTrading(XMトレーディング)の口座タイプは、FX取り引きのビギナーから玄人まで広範囲に対応できるラインナップになっております。また、他の海外FX業者と比較しましてもボーナスがとても充実しておりますので、どんな風な目的でありましてもFX取り引きがしたいのでありましたらXMTrading(XMトレーディング)で口座開設するのがおすすめです。以前より国内FXでの取り引き経験がおありになり、ハイレバレッジの取り引きをしたいということでありましたらスタンダード口座が最も良い選択でしょう。また、もしこれから先FX取り引きをスタートしてみようと考えているのなら、手厚いボーナスを受けながらわずかな証拠金で取り引きを行えますマイクロ口座がおすすめです。実際の取り引き経験を積んで慣れてきましたら、スタンダード口座に乗り換えてより高額な取り引きにチャレンジしてみるのもいいかも知れません。ゼロ口座は受け取れるボーナスがかなり制限されますので、ボーナスの必要がございませんでゼロスプレッドの短期売り買いのみが目的だという方におすすめです。ボーナスも欲しいといった方は、同時にスタンダード口座もしくはマイクロ口座の開設をする必要がございます。ここでの内容が、自身に合いました口座タイプをセレクトする参考になりましたら幸いです。